ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:釣り( 14 )
釣り談義の週末
土曜の夜のショットバー。いつものように釣りキチのSちゃんと釣り談義に華が咲く。今日はイガミを16匹釣ったというので、イガミ釣りについて色々と聞いてみた。

「ホンダワラのエサだけで釣らんと、ダンゴとかマキエとかあるやん。あれって、効果どうなんやろ?」
「自分は使うよ。あれはなあ、直接イガミを集めるというより、まずベラとか他の魚を集めるんやと思う。で集まったベラとかの様子を見てイガミが寄って来るんやと思うんさ。イガミは目で判断しとると思う。ホンダワラは匂いもあんまりないしなあ。」

夏場は実際に潜って海の中の様子をよく見る、というSちゃんの言葉だけに説得力がある。ついでに近場で釣れそうなポイントも教えてくれた。

明けて今朝、台風の接近で天気も不安定で磯は荒れているので、さすがにイガミ釣りはあきらめた。雨は降っていないので湾内の海岸をぐるりとドライブすることにした。

先日地元のオジサンがイガミを釣り上げたポイントに行くと、同級生のK君がヤエンでアオリイカをねらっていた。最近の釣果など聞くとあまり芳しくないらしい。そのうち「あんた、まだ老眼きてないかな?」「きとる、きとる。」などとジジクサイ話になってしまった。

昨夜、Sちゃんに教えてもらった場所にも寄ってみたがどうも話と景色が違う。もしかしたら間違えたのだろうか。帰宅したが雨が降っていないのでアジでも釣りに行こうと思い、アミエビを買いに釣具屋へ行くとSちゃんにばったり。場所の話を確認するとやっぱり違う場所らしい。

午後、アジ釣りに前の浜へ行くがさっぱり。かかってくるのはギラ(ヒイラギ)のみ。1時間ほどすると雨が降り出したので早々に撤収した。相変わらずのヘタレ釣師だなあ・・・

f0160479_1712617.jpg
先日衝動買いで購入したラパラのルアー。こちらも2連敗中で、未だアタリなし・・・
[PR]
by minority-m | 2009-10-25 17:07 | 釣り
アジのカゴ釣りを楽しむ
連休最終日の午後、あまりにも天気がいいのでふらっと港まで出かけると、顔見知りの釣り人が数人竿を出している。イワシが釣れるというので、クーラーを見せてもらうと結構いい型のウルメイワシがたくさん入っていた。

自分も急遽釣りがしたくなり、家へ竿を取りにもどった。イワシの他、朝から良型のアジも釣れているというので、アジを狙うことにした。

仕掛けはカゴ釣りで、数十メートル沖まで飛ばす。足元でもアジは釣れるがどうしても型は小さくなってしまうのだ。

釣りだしてすぐにアタリがきたが、足元でバラしてしまい、その後しばらくアタリがない。ウンザリした頃に20cmオーバーのアジが釣れ、そのあともボチボチ続き、8匹釣ったところで納竿とした。まだ時合が続きそうだったが、これ以上釣っても処理に困ると思ったのだ。(最近めったにない贅沢な悩みだが・・・)

ちょうど、連休で釣りに来たという愛知県の男性が通りがかった。時合でまだ釣れそうな時にサッサと終了しているのを見て、「地元の人はエエねえ、いつでも来られるから出来るんやろなあ、自分ならここでは止められんわ。」とうらやましがるのを見てちょっとした優越感に浸る(笑)。

久しぶりに両親のところにおすそ分けし、我が家でも刺身に塩焼きとアジづくしの夕食となった。
[PR]
by minority-m | 2009-10-12 23:24 | 釣り
アジは旨い
昨日、今日と連チャンで前の浜へアジ釣りに出掛けた。夕方のひととき、竿を持って浜まで自転車を走らせるのはなんとも心地よい。昨日はいつもの仕掛けと変えたせいか結局ボーズだったが、今日は良型のアジ2匹が釣れた。

昨日のボーズはがっかりだったが、昨晩、釣り名人のSちゃんと話をしていて、自分の釣り方は基本的に結構理にかなっていることを確認できたので、Sちゃんの助言を参考にして今日再チャレンジしてみた。

今日は結構風が強く、2匹釣ったところで荒れ気味になってきたので納竿としたが、一応ノルマのおかず分はキープできた。

今日は久しぶりにお刺身サイズだったので、塩焼きにせず刺身にした。結構脂がのっていて甘味もあるが、身がコリコリしていておいしい。京都にいる魚大好きの娘が知れば悔しがるに違いない(笑)。

それにしてもアジという魚はアリガタイ。手軽に釣れるし、刺身でも塩焼きでもとにかく旨い。食べるのに夢中で写真を撮り忘れたのが残念である。
[PR]
by minority-m | 2009-09-27 23:18 | 釣り
ボラの猛攻に遭う
先ほどまで、前の浜で釣りをしていた。
目当ては塩焼きサイズのアジなのだが、今日はコッパグレとボラのオンパレードに遭遇してしまった。

コッパグレはまだよいが、ボラには閉口する。いつもならかかったとしても1~2匹なのだが、今日は少なくとも5~6回はかかっただろうか。今日はハリスを細くしてあるので途中で切れるのだが、それでもいなすのに時間がかかるし、ポイントが荒れてしまう。
見物にきたオジサンにも、「今日は存分に、引きを楽しめるなあ(笑)。」と言われる始末である。

結局目当てのアジは20cm程のが一匹だけで、オカズには足らなかった。
それでもアタリだけは結構あったし、やさしい海風にあたりながら、刻々と変わる海の色を見ているだけでも楽しいものだ。まあ釣れなかったときのいつもの負け惜しみではあるが(笑)。
f0160479_18291265.jpg

[PR]
by minority-m | 2009-09-23 18:32 | 釣り
アジ2匹
今年、湾内の堤防では豆アジが釣れない。その代わり、20~30cmの中、大型アジが足元で釣れたりしている。

夕方久しぶりに竿を持っていつもの堤防に行った。土曜日ということで結構人が居る。釣り場確保が困難だったが、ちょうどいい場所に顔見知りのおじさんがいたので隣に入らせてもらった。

足元だと数は釣れるだろうが、ゴンズイ集団に困らされるので、ウキを付けてちょっと沖を狙ってみた。さすがにゴンズイはこないが、アタリも少ない。それでも何度かウキが沈むがアワセに失敗する。一気に沈むアジのアタリではないが、続くと気になる。

結局1時間ちょっとの間に20cm程のアジ2匹だった。塩焼きにいいサイズで、なんとか夫婦1匹ずつのオカズは確保できたのだった。
[PR]
by minority-m | 2009-08-29 20:13 | 釣り
リベンジならず!
先のエントリーの続き・・・

ということで、再度ガシを釣りに行ったのだが・・・今回はガシも釣れずリベンジならず。
で、また暇つぶしにケータイで写真撮って遊ぶ次第だった。完全ボーズの一日だった、あーあ。
f0160479_224278.jpg

[PR]
by minority-m | 2009-04-19 22:07 | 釣り
木端目仁奈(コッパグレ)に遊ばれる
昼過ぎ、ちょっと仕事が空いたので久しぶりに前の浜へ釣りに出掛ける。
できれば30cm以上のグレ、あわよくばノッコミのチヌ、そしてダメでもアジくらいは釣れるだろうと五目釣り仕様にしてみた。

が・・・全然アタリがない。エサもほとんど残っている。3回に1回は、普通なら真っ先になくなるオキアミの目玉の部分も残っている。せいぜいチョロチョロとコッパグレがマキエを喰いにくるが、それでおしまい。
コッパたちにエサをやりにきたようなものだ。

昨日Tさんが全然釣れないと言っていたがまさにそうだった。最低アジかメバルは喰ってくるのだが・・・
と、ここまで書いて、そういや3年程前もこんなことがあって、再度夕暮れ時にガシを釣りにいって大型を2匹釣り上げたことを思い出した。よーし、ちと、行ってこようか!

f0160479_16391123.jpg
あまりに釣れないのでケータイで写真撮って遊ぶ・・・
[PR]
by minority-m | 2009-04-19 16:38 | 釣り
ああボーズ・・・
久しぶりに午後、前の浜まで釣りに出かけた。
連休中にも関わらず、ちょうど良いサイズのグレが釣れるポイントが空いていたので、シメシメと思いながら竿を出した。

が、喰ってくるのはコッパグレの他、フグ、アジ、ヒラアジ、カワハギなどなど。
あとはアタリはあってそこそこ暇つぶしにはなったが結局3時間あまり居たがボーズ。

一度約17cmのメバルが釣れた。おかずにはなるが、今日は20cm以下の魚はもって帰らないつもりなのでリリース。明日リベンジしたいが天気があまりよくないようだ。
f0160479_17193410.jpg

[PR]
by minority-m | 2008-11-23 17:20 | 釣り
呑ませ釣り不発
連日、豆アジが釣れている。
今年は久しぶりの当たり年だろうか、どこの堤防でも1時間もいれば30~50匹は釣れる。
ちょうど、アジのツナギ(数匹つなげたみりん干し)や唐揚げ、南蛮漬けによいサイズだが、ここまで当たりハズレなしに釣れるとさすがにそのアジをエサにしての大物を狙ってみたくなる。

今日は午前中に仕事を終えてブクブクを購入し、昼過ぎから呑ませ釣りに初挑戦してみた。あらかじめアジを釣り、それを活餌に、スズキやヒラメ、マゴチあとめちゃ運がよければワラサやヒラマサといったオイシイ魚を狙うのだ。アオリイカのヤエン釣りもこれに似たものだが、自分としてはイカやタコよりやっぱ魚を釣りたいのだ。

土曜日にコレクターで、釣り名人のSちゃんに「夜釣りの方がええで。」とアドバイスを受けたのだが、夜釣りだと明日のことを考えると疲れそうなので夕方に賭けてみた。
結果、ボーズだったが、ウキ釣りとブッコミの両方試したのでタナなどなんとなく感覚はつかめたと思う。多分そのうち大物をゲットするはず(?)なので乞うご期待!

で、ボーズはボーズで納得なのだが今日一番残念だったのが、チヌをバラしたこと。サイズは小さく30cmくらい。たまたまアジ釣りで掛かったのだが、浅いところで喰ってきたので姿が見えていた。明らかにグレとちゃうなあ、という鈍い動作だった。今日は大物ねらいでタモもあるし、一瞬ヨッシャー!と思ったが浮いてきたところでハリスが切れバラしてしまった。小さいとはいえ初チヌだったのに・・・

※友達のライブあります。→こちら
[PR]
by minority-m | 2008-07-21 23:55 | 釣り
モジャコ釣って遊ぶ
昼過ぎに仕事がひと段落したので、例のごとく前の浜まで散歩に行くと、顔見知りのTさんがモジャコ(アジの子)を釣っていた。
1時間ほど前に来たらしいがバケツの中には数十匹のモジャコが入っていた。以前に比べもう7月だというのに相変わらず型は小さいのだが、やっと南蛮漬けができそうなサイズになってきている。
ひとしきり話をした後帰ろうとすると、「あんたも釣り竿持ってこんと。」と言う。
今日は久しぶりに天気も良いし、ついTさんの言葉につられた。家に帰り道具を揃えエサを買って戻りモジャコ釣り開始。

入れ食いというほどではないがアタリは続き、2時間で50匹ほど釣れた。家に帰ると魚大好きの娘が「やった、マリネ(南蛮漬け)にしょう!」と喜んだ。マリネは今日の夕食は間に合わないが明日あたり、久しぶりに自分で釣ったアジの南蛮漬けが食べられると思うと楽しみである。

f0160479_183022.jpg
[PR]
by minority-m | 2008-07-12 18:32 | 釣り