ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
違う視点なら、、、なるほど、アルと思います!
今年もあと3週。年内になんとかしないといけない懸案がいくつかある。

夕方、アーダコーダと考えていて、ふと気付くと携帯がない。どこかの部屋に置き忘れたのかと探すが見つからない。家の中にあるのは確かなので、家の電話から掛けてみた。
すると、なんと話し中!えっ?と思ったが二階から呼び出し音が聞こえる。呼び出し音は床に積み上げた本の間からで、どうやら棚の上から落ちたらしい。

着信を確認するとEさんからだった。ちょうど家の電話から掛けたのと重なったらしい。
「コーヒーでも飲みに行かないか。」とのことだったのでいつものカフェに出掛けた。
ひとりで考え事をして埒があかないときはちょっと場所をシフトしたり、違う話題に触れた方がよいこともあるし、ちょうどよいタイミングでもあった。

カフェにて懸案事項のひとつをEさんに話すと、自分では想像していなかった答えが返ってきた。なるほど、そうかその視点があったか!
やはり第三者の視点は大事だと痛感したが、Eさんの視点は攻めの視点である。(本人は別段意識していないだろうが・・・)
この辺は生き方なのかなあと思う。攻めの生き方をする人は自然と発想がそうなるのだろう。織田信長は常に城から打って出て戦ったというが、これはまあ性分なのかも知れない。

懸案事項がどうなるかはやってみないと分からないが、とにかく非常によいヒントとなった。
やはりひとりあれこれクダクダ悩むより、誰かに相談してみるものだなあ。
[PR]
by minority-m | 2008-12-10 23:53 | 身辺雑記