ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『尾鷲よ、わが情念のはるかな飛翔を支えよ!』ってカンジ?
日曜日に決着がついた市長選だが、この町にはまだ余熱というかくすぶりが残っているようだ。そのくすぶりがどうやら炎上し出したようだ。

発端は地元新聞の投稿記事で、内容は票の取りまとめに金を要求した人物がいるというもの。しかも、それは複数の市会議員(2名)だとのこと。
議員の名前は出ておらず、事実かガセか自分などは見当もつかないし、もうボーゼンと見つめるしかないのだが、ここまで書くのだからかなり自信があるのだろう。ただ当の新聞社自身の記事ではなく投稿記事というところが微妙である。(新聞社としては翌日のコラムではこの件を取り上げていた。)

しかし、選挙後このような奇怪な話が出てくるのはどうしたことか。まさか市民を疑心暗鬼に陥れるために誰かが意図したとも考えられないし、接戦だった選挙の余熱により起こるべくして起こったのだろうか。とにかく現職の市会議員がこんなことを行ったのであれば由々しき事態だ。
当の新聞社、その他マスコミ陣はひるまず最後まで追及してほしい。市会議員諸氏もうやむやにしてほしくない。名前が出てないだけに、特に痛くも無い腹をさぐられた議員ははっきりさせないとイカンでしょう。新市長もこの選挙の当事者として当然ケリをつけるべきだ。

今から三十年近く前の小説に『京都よ、わが情念のはるかな飛翔を支えよ-著者 松原好之』という作品がある。今思っても、なかなか凄まじい題名である。この小説名の京都を尾鷲にかえると

「尾鷲よ、わが情念のはるかな飛翔を支えよ!」

イヤー、もうなんというか、胸に手を当てて考えるとこれに当てはまる人って結構いるんじゃないでしょうか?自分も今回の選挙結果には興奮はしたけどさあ。
しかし、それにしても・・・あきれかえる輩っているもんなんだなあ。ほんと市民として恥ずかしいゾ!
[PR]
by minority-m | 2008-03-29 20:15 | テレビ・新聞・ネットから