ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やはり私も「カズ」がよかった・・・
昨日のW杯日本代表発表。まず有り得ないと思いながらもどこかで「サプライズはカズ、三浦カズ!」との岡田監督のセリフを期待していた。12年前との真逆のサプライズを。

今日のニュースなどを見ると自分だけでなかったようで、キムタクがカズ落選についての残念なコメントを寄せ、スポナビのコラムでも宇都宮徹壱氏がそのことに触れている。

チームの精神的支えとしてなら川口よりカズだろう、とみな思ったのではないか。もちろん川口が悪いとは思わない。でももし、カズが選ばれたら(しかも岡田監督に!)一気に盛り上がっただろうし、それがなかったということが、岡田監督らしいともいえるだろう。

特にカズのファンではないが、それでももし、ほんの数分でも彼がW杯のピッチに立ったなら、鳥肌がたつだろうことは安易に想像できる。もしグループリーグで惨敗しても、もうそれだけで許せるような気がする。

冷静にみれば、国を背負って行く戦いだから「勝ち」にはこだわらなければならないのは分かる。しかもプロなのだから、、、。でも、スポーツって思い入れや感傷なども入り混じってこそおもしろいと思うけどなあ。
[PR]
by minority-m | 2010-05-11 23:56 | テレビ・新聞・ネットから