ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Ryouma を Imagine する
慶応3年11月15日、京都近江屋で坂本龍馬が暗殺された。
今の暦だと1867年12月10日となるので、今日は西暦での命日といえるだろう。

そういやジョン・レノンが銃殺されたのが12月8日(日本時間では12月9日)なので、一日違いの命日ということになる。(なんかこじつけくさいかなあ。笑)
ジョンの死から2年後に放送された武田鉄矢主演ドラマ「幕末青春グラフィティ 坂本竜馬」で、暗殺のシーンのBGMがジョンの「イマジン」だったのが思い出深い。

先月、坂本龍馬が好きだという青年とショットバーで話をしていて、龍馬を演じた俳優で誰がよいかという話になった。
青年は武田鉄矢がよいと言う。自分は武田鉄矢の龍馬に対する思い入れや普及の貢献は認めるが、役としてはちょっと軽い気がしてあまり好きではない。実は司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の龍馬も、ちょっと自分の龍馬像とそぐわない。ヒーローとして描いたのだから当然かも知れないがどうも明るすぎる感じがする。
自分のイメージだと普段はムスーッとして得体の知れない男という感じがする。今まで観た中では、映画「龍馬暗殺」の原田芳雄が印象深い。

最近、日曜夜に放映中のドラマ「JIN-仁」を楽しみにしている。優秀な外科医が幕末にタイムスリップするという設定なのだが、毎回のように盛り上がるので我が家では「篤姫」以来のお楽しみドラマである。このドラマに主人公の親友として坂本龍馬が登場する。内野聖陽が龍馬を演じているが、この龍馬も明るくひょうきんである。(一昨年の大河ドラマ「風林火山」で演じた山本勘助との演じ方の違いはすごい!)
このドラマには武田鉄矢が緒方洪庵役で出演しているが、最近の龍馬像というと、司馬竜馬から武田竜馬のイメージが強いような気がする。

来年からは福山雅治主演の大河ドラマ「龍馬伝」が始まる。予告編を観る限り、この福山龍馬も明るい感じだが、本放送がどうなるか楽しみである。

それから今日、ネットで司馬遼太郎や龍馬にまつわるニュースを見つけた。

司馬遼太郎記念館、竜馬そっくり天井のシミ

司馬遼太郎「峠」自筆原稿を発見
[PR]
by minority-m | 2009-12-10 19:22 | 身辺雑記