ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
紅葉と人波に酔ふ
昼過ぎ、京都から帰ってきた。朝ゆっくり起き、どこにも寄らずに帰ってきた。今日一日どこか訪れることもできたが、疲れたのと十分堪能したのとで、そのまま帰ることにした。

行楽シーズン、しかも紅葉最盛期の連休の京都とあって、どこもすごい人である。とくに嵐山付近、清水寺付近は想像以上の人の数にびっくりした。なんだか、紅葉に酔ったのか、人に酔ったのか分からない妙な酩酊感が残っている。

昨日は娘の住まいから、徒歩で行ける東福寺、泉涌寺を訪れた。東福寺は昨年も来たのだが、紅葉の時期ではなかった。

東福寺の紅葉は立体的である。紅葉の木々を上からも下からも、そして紅葉の中に埋もれるようにして楽しめる。また紅葉というと赤、橙、黄というイメージだが、ここの紅葉は桜のようにやさしい桃色の気配がある。
f0160479_19505069.jpg
「通天橋から見た紅葉」


東福寺の紅葉を堪能したあと、泉涌寺へ向かった。泉涌寺への道沿いではちょうど「泉涌寺窯もみじまつり」開催中で、焼き物の露店を楽しみながら歩いた。
泉涌寺は東福寺に比べ、比べ物にならないくらい人数が少ない。ここでのお目当ては紅葉ではなく「楊貴妃観音」 だったが、庭園の紅葉も見事だった。
f0160479_205567.jpg
「泉涌寺 御座所庭園の紅葉」こちらは計算された創作の美を感じる。
[PR]
by minority-m | 2009-11-23 20:11 | 身辺雑記