ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
さらば、Win2000
先日届いたWindows7。結局誘惑に負けてインストールしてしまった。当然XPと比べて戸惑うが、Vistaを使った時ほどではない。残念ながら肝心のXPモードはまだ試していない。実は仕事でも主力のもう一台のパソコンのOSの入れ換えにエラク手間取ってしまい、それどころではないのである。

その主力パソコン。ずっとOSはWindows2000を使っていた。長く使ったせいもあってか、今まで使用した中で一番気に入っているOSである。起動が遅いのが難点だがかなり安定しており、いらぬデザインもなく飾り気のない、いぶし銀のようなOSだった。

しかしこの愛すべきWin2000だが、来年の7月でサポートが完全に終了してしまう。とはいえ今のところ新しいパワーマシン購入するほどゆとりはない・・・。またメモリが512MBなのでwin7の搭載はちと厳しい。それで、まだサポートが残っているXPをネットで入手し、昨日インストールを試みたのだ。ところが・・・

ガーン!自分としたことが、アップグレードの互換性を間違えたのだ。今回入手したXPは Home Edition のアップグレード版なのだが、これはWin98とWinMe用で、Win2000からはアップグレードできないのだ。以前新規インストール版の記事をどこかで読んだのだが、それと勘違いしてしまった。なんという失態。

しかしこのときはまだ、楽観視していた。アップグレードは出来なくても、一度昔のWin98を入れて、それからアップグレードすればいいやと・・・

で早速Win98のインストールを始めたのだが、最初から躓いた。フォーマットできないのである。なんでやろ、と考えているうちに思い出したのがファイルシステムの違いだった。今までファイルシステムはNTFSだったのだが、Win98はFAT32だった。とにかくFAT32にしない限り先はない。この変換はどうするんだっけ?以前やったような気もするが全然覚えていない。

ネットで調べながら、小1時間ほどかかってやっとWin98のインストールに漕ぎつけた時は半泣き状態だった。(笑)

とにもかくにも愛すべきWin2000とはこれでオサラバする。もう、さよならの痛みは十分感じさせられたからね、さらば、win2000我が愛しのOSよ!
[PR]
by minority-m | 2009-11-14 18:23 | 身辺雑記