ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ザワッ、っとしてきたゾ!
身辺なにかと慌しい。ザワザワという程でもないが、ザワッ、という感じだろうか。

昨日は広告などを依頼しようとした会社とトラブル。金額、決済のやりとりで難航。どうも信用できないのでこのままだとおそらく破談になるだろう。

同時に別の会社と広告費の決済の件で右往左往。結局双方に落ち度なく、クレジット会社の対応が原因だと判明したのは今日の午後になってからだった。(※笑っちゃう内容なので詳しくはまた改めて書きます。)

早朝、京都にて独り暮らしの娘が、救急車で病院に担ぎこまれた。先週風邪を引いてから体調がイマイチだったが急に体調が悪化したらしい。数時間後に電話があり、入院の必要はなく一応帰宅したという。風邪と様々な心身ストレスによるものらしい。京都まで車を走らせる寸前だったが、とりあえずホッとした。

夕方、とある人の訪問を受ける。おそらく十数年ぶりの再会だった。20歳ほど年上の人で、昔仕事で、あるプロジェクトにいっしょに携わったことがある。出張などもいっしょに行ったこともあり、気持ちのさっぱりした人だった。
当時痩せていた自分に「あんたみたいにエセたことばっか考えとるさか、よう肥えんのじゃい。」とはっきり言ったりしたが、かえって気持ちよく、親近感を持っていた。

今日、訪れたその人は結局何をしにきたのか分からなかった。どういう意図を持って突然アポをとってきたのだろう。出た話はとても旧交を温める内容ではなかった。自分には直接関係のない利害の話を延々聞かされた。で結局、新たな商売の提案か?あるいは宣戦布告か?

なんだか自分の虚を衝かれているようで落ち着かない。金持ち喧嘩せず、というが当方貧乏ゆえ、売られた喧嘩は買わずばなるまい。(笑)
[PR]
by minority-m | 2009-08-05 22:56 | 身辺雑記