ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
予感・・・のようなもの・・・
先週あたりから急激に仕事の量が増えた。嬉しいことではあるが、GW(ゴールデンウィーク)までの予定が大幅に狂ってしまった。大体GWあたりから忙しいので、それまでせいいっぱい遊んでおこう(笑)と思ったのだがそうはいかないかも知れない。

ただ、この週末は楽しい時間を過ごせた。土曜日はN君を誘い、久しぶりにル・ピエロへ。先日の正やんのコンサート談義やカラオケで楽しんだ。店にはJさんもいて、久しぶりに歓談させてもらった。
そのあとコレクターへ。ここでも常連さんも交え楽しい時間を過ごせた。暖かい春の土曜日ということもあってか、どちらの店も賑やかだった。ガヤガヤと、適度な賑やかさは心地いい。

日曜は妻と連れ立ってカフェクリームで開催中の大西佐奈さんの絵画展へ。休日ということもあって昼間からビールなどを飲んでいると、Eさん登場。店の迷惑も顧みずズルズルと夕方まで長居してしまった。

Eさん、マスター、絵画展の本人である大西さん達と話をしていて、感性というものはどうしようもなく親から子へ受け継がれていって、現代ではそれが途方もない可能性を持っているのではないかという話題になった。

人間だけでなく、「町」というものにもそれはあるのかも知れない。若き才能や、純粋で前向きな彼らに触れながら、ふとそんなことを思った。今、この町は経済も政治もいろんなことが停滞しているかも知れない。だけど・・・

いつか日本中に、あるいは世界に名を馳せる才能が現れるかも知れない。この町の名が「あの○○の出身地」ということで有名になるかも知れない。いつかは分からない。もうひと世代あとかも知れない。だけどそんなことがいつかきっと起こるような・・・そんな予感がしたのだった。
[PR]
by minority-m | 2009-04-14 01:21 | 身辺雑記