ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
君の町にも春の風はきっと吹いてる
昼過ぎ、娘からキャンパスの満開の桜の下で撮った写真がメールで送られてきた。新しくできた友達にとってもらったとのことだった。思ったより元気そうでちょっとホッとする。

人から「娘さんがいなくなって寂しいでしょ?」と聞かれるが、正直なところ寂しさよりも心配の方が先に立つ。実際に娘の様子を窺うと、もどかしいことばかりだが、そこは見守る覚悟を通すしかないと自分に言いきかせる日々である。まあ親バカではあるのだが(笑)

そして夜・・・
この春から新しい環境で生活し始めた友に電話をした。今までの異動のようなわけにいかず、さすがにちょっと戸惑っていると言った。「この年齢にして初めてのことばかりで、落ち込むこと、嬉しいことと繰り返しや・・・」と友は言った。うちの娘といっしょやんか!とちゃかすと、「食っていかなあかんからさあ(笑)」とサラっといった。最初は苦労もあるだろうが、友達のなかでも極めて何事もそつなく冷静にこなす奴だから、慣れたらそのうちガンガンこなしていくだろう。

(そんな話をしている階下では妻が娘と電話で話をしていたりする・・・)

そのあとテレビをつけると、NHKの番組で、ユーミンがふたつの学校の生徒とふれあう様子を放送していた。計算のない率直な願いは、アーティストの心を動かすのだろう。そして中学校の卒業式に参列するユーミンを見て、子供がいない彼女、そして彼女の年齢がそうさせるのだろうかとも思い至った。
番組中流れた彼女の曲の中で、「卒業写真」ももちろんよかったが、今夜は昔校歌にと乞われて作ったという「瞳を閉じて」が心に残った。

♪手紙を入れたガラスびんをもって
 遠いところへ行った友達に
 潮騒の音がもう一度届くように 今海に流そう
 (瞳を閉じて byユーミン)

[PR]
by minority-m | 2009-04-09 00:35 | 身辺雑記