ちょっとマイノリティ
cminority.exblog.jp

いつも気付けば少数派・・・  by宮上修二
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
蒼海の 「老いの一徹」 1
from ガラス瓶に手紙を入れて
奥田尚佳尾鷲市長に対する..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
オトンと、恩師のところに..
from まいにちの、こと。
奥田市長に辞職を申し入れる
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
議員の大勢は辞職、しかし..
from 尾鷲市議会議員 端無徹也の温..
矢ノ川の清掃活動を、協働..
from Cafe_CReAM モノ語り
磯釣りのやり方と釣れる魚
from 釣り入門
JAXAタウンミーティング
from Aluminiumの日記
舞妓Haaaan!!!
from 映画や本を淡々と語る
魚料理のレシピnet
from 魚料理のレシピnet
リンク-その他
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
サラサラとした一日
午前中、今日帰省した亡き友の弟が奥さんを連れて挨拶にきてくれた。
ちょっと年寄りくさいかも知れないが、一年の終わりにこういった礼儀をキチンと受けるとただただ嬉しいものだ。自分はそういうことから一番遠いところにいる人間なので、見習わなくてはならないなあ、と思う。

昼からははやり残した仕事をボソボソとやった。
夕方Eさんから電話あり。「Mさんところのパソコンの具合をちょっと見てほしい。」というので出掛ける。その後いつものカフェへ。

たまたまオッチャンらの先客にプラス自分らで、またたく間にカフェはオッチャンたちに占領されてしまった。まあ、自分も当然その一人だが、オッチャンが集うとムサイし息がつまるなあ。などとと思いつつ温かいジンジャーティーを喫し、帰宅したのだった。

年も押し詰まった一日。でもなんだかサラサラした一日だったなあ。
[PR]
by minority-m | 2008-12-30 00:19 | 身辺雑記